単価の安い商品のメリットをちゃんと考えて活かそうZe!

この記事を読むのにかかる時間: 大体 5 分ぐらいだッ!

せどりでは勿論、高額な商品が売れたら嬉しいですが、安価な商品にも十分な使い道があります。その安価な商品を扱うメリットの解説をします


ツェペリさん 波紋防御

3/1 ~ 3/3
せどり日報

売れたモノ
本 4点
CD 1点
DVD 2点
ゲーム 1点
フィギュア 2点
玩具 6点

返品 1点

 

仕入れたモノ
本 1点
CD 7点
フィギュア 25点
玩具 1点

 

 

この先を読む前に、
まずは「ポチ」っとお願いします( ´∀`)
人気ブログランキング
POCHI!POCHI!POCHI!

 

ちなみにこんなん売れました♪ヽ(=´▽`=)ノ

生活支援のための施設ケアプラン―いかにケアプランを作成するか

生活支援のための施設ケアプラン―いかにケアプランを作成するか

生活支援のための施設ケアプラン―いかにケアプランを作成するか

ケアマネの人が勉強するための本ですかね?(・∀・)

カミカミ大王は、本はメインではありませんが、
こういう感じの本はせどります(´∀`)

「何故か?」って?

 

 

それぐらい察せYo!(;´∀`)

 

メインでもないのにせどるって事は・・・

 

それが売れると分かってるから

 

に決まってるでしょうが!(#゚Д゚)


ま、どういったジャンル(カテゴリ)の本がエエのかは・・・

察せYo!!┐(´д`)┌


白濁フィアンセ

白濁フィアンセ (エンジェルコミックス)

白濁フィアンセ

カミカミ大王の得意ジャンル・・・

エロマンガ

でございますYo!(・∀・)

まぁ・・・マンガにかぎらず

エロ系は得意分野

なワケですけどNe!(´∀`)


てかさ、ブッチャケ・・・
この手の商品って、みんななんであんまり扱わんのかな??


エロは人間の本能であるからして、
かなり手堅いと思うんですけどNe!(#゚∀゚)=3


やっぱ・・・恥ずかしいの?

けど大丈夫、マイ・フレンド!(*´▽`)ノ

慣れたら全然

 

CHA-LA HEAD-CHA-LA さ!!(*ΦωΦ)ノ

 

カミカミ大王は普通にBL本なんかも漁るからNe!


なんやったら・・・
その手の本をいっぱいレジに持っていった時の
女性店員のリアクションを楽しんでますから!!(笑)

ま、それはどうでもエエんやけどな(;´∀`)


 

以上、売れた商品の紹介デシタ(・∀・)


さてさて・・・世間は

楽天スーパーセール

でお祭り状態ですかね?(^_^;)


こういった機会にみんなが狙うのは

ガッツリ高い商品

だとは思うんですが・・・ちょっと待った!!(゚д゚)


安い商品のメリットを忘れてやしませんかね?(・∀・)


って事で今回は

安価な商品の活かし方

を書いてみますYo!ヽ(´ー`)ノ


安価な商品だからこそのメリットとは?

せどりは物販である以上、もちろん

高額な商品が売れるほうが嬉しい

ってのは、紛れも無い事実でございます(^_^;)


しかし、だからと言って・・・

安価な商品をないがしろにしてイイのか?
いや、よくない!!(反語)


てなワケで、安価な商品を扱うメリットを考えてみるZe!( ゚∀゚)ノ


仕入額が安いので失敗しても痛くない

まぁやっぱ、一番のメリットはコレでしょうね(^_^;)


一万円で仕入れた商品が値崩れして半額になっちゃったら
単純に考えたら5千円の損になっちゃいますが、
千円で仕入れたモノなら・・・500円の赤字で済みますね(・∀・)


あと、重要な部分として・・・
上記の例のように実際の金銭的なリスクもそうですが、
それにともなった

精神的ダメージも少なくてすむ

ってのも意外にバカにならないメリットちゃいますかね?


単純に売りやすい

なんだかんだで、やっぱ

安いというのは強力な訴求力

なワケで、商品カテゴリによっちゃ

価格だけの勝負

って事もありますからねぇ。。。


ま、お客さん側としても

安い商品のほうが買いやすい

ってのはありますからね(^_^;)


数多く仕入れることが出来る

商品を数多く持つというのは
2パターンありますよね?

  1. 同じ商品を大量に持つ
  2. この場合は、その市場で
    かなりのチカラも持ってるって事です

    という事は・・・

    売り方を強気に仕掛ける事が出来る

    ってワケですな!(#゚∀゚)=3


    大手企業の安売り合戦

    が、まさにそういう事ですよね(^_^;)


  3. 色んな安価な商品を種類多くもっている
  4. この場合は、特に

    ニッチな市場

    であればその専門店化をする事でオイシイですよね!

    例えば・・・

    1000種類の ”スプーン” を扱っているお店

    商品単価としては500円ぐらいでしょうけど、
    専門店になってる事で大手と差別化してるワケですな(・∀・)


    専門店 = コアなファンがつきやすい

    というメリットは結構デカイかと。。。


    ま、せどり的に言えば

    同一カテゴリの商品に特化する

    って感じになるんかな?(^_^;)


安価だからこそ数多く扱う事が出来るって事ですわ~(´∀`)


数多く持つことで自分のストアの露出が増える

上であげたメリットと同じような感じですが、
単純に考えて

商品数100点のお店よりも1000点のお店のほうが
色んなお客さんのニーズに引っかかる確率は高い


ですよね?(・∀・)

って事は、その分

売れる機会が多い

って事でもありますよね~(´∀`)


商品1点ごとの販売額が小さくても、
色んな人に買ってもらえるのならば

数で補う

って事も可能ですしね(・∀・)


安価な商品を扱う事の弱点である

客単価の低さ

ってのは、ヤリ方次第でなんとでもできますからNe!( ゚∀゚)ノ
※参考記事はコチラ ⇒ せどりで、客単価を上げる簡単な方法

 

・・・と、まぁこんな感じ?

他にもまだありますけど、それらは

カミカミ大王のコンサルを受けてる方々

のみに伝えておりますので・・・

 

 

察せYo!!(・∀・)

 

まぁでも、こういう感じで考えれば

下手に大物ばっかり狙わないでもイイ

と分かっていただけたかと。。。(^_^;)

販売額の安い商品って、
あんまりみんな見向きもしないんで
結構仕入れやすいですYo!(・∀・)




きさま、この記事・・・読み込んでいるなッ!?

今回の記事は役に立ちましたか?
応援ポチ・・・押さない?
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ 分からない事があれば・・・
カーズ 勝てばよかろう


スポンサードリンク
 

「なるほど・・・役に立ったッ」って時にはシェアだッ!!

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

逆に考えるんだ。“書いちゃってもいいさ”と考えるんだ

 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ