当ブログの2015年1月の人気記事ベスト3・・・のハズが2回しか記事更新してなかったんでベスト2!w

この記事を読むのにかかる時間: 大体 8 分ぐらいだッ!

2015年最初の人気記事ベスト3は、なんと・・・記事自体が2回しか書いてなかったんでベスト2となっちゃいました!(;´∀`)
まぁ・・・とりあえず、どんな事を書いてどんな風に人気だったのか?その2つの記事を振り返ってみます(^_^;)



ジョジョ カーズ 指差し1/26 ~ 2/3
せどり日報

売れたモノ
CD 1点
DVD 9点
BD 6点
フィギュア 29点
玩具(雑貨) 9点

 

仕入れたモノ
CD 11点
DVD 12点
BD 3点

 

この先を読む前に、
まずは「ポチ」っとお願いします( ´∀`)
人気ブログランキング
POCHI!POCHI!POCHI!

 

 


ちなみにこんなん売れました♪ヽ(=´▽`=)ノ

北斗の拳 199x サウザー バイオレンスアクションフィギュア

カミカミ大王の得意分野である

”燃え”フィギュア

が売れましたYo!(・∀・)


北斗の拳

ってのは、なんだかんだで色んな意味でアツイです(´∀`)


今は・・・アフォな出品者のせいで
商品カタログ写真がヤフオクみたいなダッサイのに変わっちゃってるけどな!┐(´д`)┌


ToHeart2 Another Days 河野 はるみ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

息の長いシリーズである

ToHeart2

のフィギュアが売れましたYo!(´ε` )


このシリーズはいまだに新作が出るぐらいに
かなりのロングセラーって感じですな~


ちなみに・・・今はコレ、中古出品のみになってるんで、
新品を見つけれたらオイシイかもNe!( ゚∀゚)ノ


進撃の巨人 卓上カレンダー セブンイレブン限定 各店舗30名限定

今や知らない人は居ない!ってぐらいの人気漫画

進撃の巨人

のコンビニとのコラボアイテムですYo!(・∀・)


各コンビニが結構しょっちゅう
なんかしらのアニメとコラボして

対象商品○点以上お買い上げでおひとつオリジナルグッズプレゼント

みたいなキャンペーンやってますが、
コレはそのパターンでGETした商品ですな!


まぁ・・・ブッチャケAmazonよりもヤフオク向きかも知れんけどね!(^_^;)


 

以上、売れた商品の紹介デシタ(・∀・)


さてさて・・・
毎月月初の恒例となっております

人気記事ベスト3!

ですが、なんと!!!


 

 

 

先月は記事更新がたったの2回だった

 

 

 

って事で、もはや

ベスト3でもない

っていう現状ではありますが、とりあえず・・・
人気のあった記事を振り返ってみたいと思います(;´∀`)


2015年1月の人気記事はコレだ!!

2015年1月の人気記事 第2位

それでは2位の発表デス!(^_^;)

 

先月の記事で2番目に人気だったのはコチラ!!
⇒ Amazonカスタマーサービスに電話したらオペレーターの「コレジャナイ」感がヒドくってイライラさせられた件
1/19に書いた、Amazonのカスタマーサポートに対する苦言の記事でした!


せどらーさんなら、たぶん一般の人よりも
Amazonで物を購入する機会が多いと思いますが、
やはり・・・ヤフオクほどではないにしろ

「いやいやいや・・・コレはないやろ?」

っていう事態に陥ることあるかと思います(;´∀`)


上記記事では、

買った物とは全っ然違う商品が届いた!

っていう状況だったんですが、それがまぁよりによって

自己発送ではなくFBA出品者から買った物

だったワケですよ


自己発送なら当然ながら、
その出品者の100%ミスと言えるんでしょうけど、
FBAなんで

Amazonのミス

って事になりますよね?(;´∀`)

なもんで、Amazonのカスタマーサポートに連絡して
その対処をお願いしたんですが・・・って話デスヾ(´▽`;)


いやはや・・・
かなりアクセスあったって事は、

結構同じような思いをしたことがある人じつは多い

って事なんですかね?


みなさんに共感していただけたのは嬉しいですが、
そういうのが地味に経験ある人多いってのは・・・

Amazon的にはどうなんでしょね?ww


2015年1月の人気記事 第1位

それでは早くも(苦笑)、第1位の発表デスYo!( ゚∀゚)ノ

 

2015年1月に一番人気があった記事はコチラ!
⇒ Amazonが家宅捜索されたり、クロネコメール便が廃止など、せどり環境がなにやらキナ臭くなってきた事について考えてみる
1/25に書いた、せどらーとしては気になった出来事に対する記事ですな!( ・`ω・´)


先月は上記以外にも

ブックオフがワンディを失くすことを発表

ってのもあって、結構・・・色んなせどらーさんが
独自目線でこういった内容の記事を書いてましたね~( ̄д ̄)


カミカミ大王もそれに乗っかって書いた(のっかったんかい!w)んですが、
なんだか自分で思った以上に反響が大きかったデス(;´∀`)


まぁね、詳しいことやカミカミ大王の感想なんかは
上記該当記事を読んでもらうとして、この記事が反響大きかった事には
ある意味・・・

 

 

 

せどらーさんの潜在的な不安要素のあらわれ

 

 

 

ってのがあると思うんですよね!( ・`ω・´)


コレはもうね、以前からカミカミ大王が
それこそ口を酸っぱくして言ってる事ですが・・・
なんだかんだで

 

 

 

収入源を一つに集中するのはリスクが有る

 

 

 

って事に対して考えるキッカケになったと思うんですよね!


・・・ま、さらに言えば

”Amazonせどり”はビジネスとしては、か~な~り不自然で、”自らのビジネス”としての将来性は厳しいんじゃね?

ってトコロをもっと真剣に考えるべきだと思われ。。。(-“-)


勿論、「あと2~3年でもう通用しなくなる」なんて事はないやろけど、
リスクヘッジってのはシッカリ考えていかねばならんと思います!( ・`ω・´)


・・・あ!そうそう!!

リスクヘッジ

と言えば、巷のせどりブロガーさんの多くが
よく書いてる内容として

「得意ジャンルがひとつしかないなら、扱えるジャンルを増やしましょう!」とか
「回転系の商品だけでなくロングテール商品も扱えるようにしましょう!」とか
「Amazonでの販売だけでなくヤフオクやモバオクなども使って販路を広げましょう!」とか

チョイチョイ見かけますが、コレって

 

 

 

確かに間違いではないけど、厳密に言えばリスクヘッジにはなってないからね!!

 

 

 

この意味・・・分かってないとアカンよ!(゚д゚)!


今までにも何回も書いてるんで、
気になる人はブログ内検索してちょ!


なもんで、イチイチここで説明はしないですが・・・

リスクヘッジをちゃんと考えるなら、ビジネスの”質”をもっと見ましょう!


生意気に聞こえたら申し訳ないけど、
かなり稼いでるせどらーさんとかでも・・・
ココ、分かってない人けっこう居るよね!ヾ(´▽`;)


てか、むしろ

解ってるんだけど・・・自分ではどうしたらエエか分からない

みたいな人もスゲェ多いよね!(´・ω・`)


カミカミ大王に、
何故自分のほうが圧倒的に稼いでるにもかかわらず

「カミカミさんにぜひコンサルして欲しい」

って言うてくれる人が多いのか?
たぶん・・・この辺の事があるんちゃうかな~?


・・・ま、違ったら違ったで別にエエけどさww


2015年1月の人気記事 まとめ!

ってなワケで、2015年初の人気記事ベスト3・・・てか2デシタ!ww


アメブロやったか、メルマガの方やったかではチョロっと書いたかも知れんけど
今年は色々と・・・自分の中でも変化をつけていこうと
今までには避けて通ってたことなんかも手ぇ出したりしてます(^_^;)


なもんで、ブログの更新も今まで以上に
かなり頻度が落ちるかも知れませんが、
みなさんどうか・・・忘れずにいてやってくださいww


「てか、お前ぇ・・・ナニやってんの?」


って気になって仕方がないっていう奇特なそこのアナタ!!
もうしばらくお待ちくださいな(;´∀`)


おいおいコチラでも書いていこうかと思いますし、
もっとコアな情報は・・・いつもの

裏メルマガ【裏カミ通信】

にて配信しますんで。。。


あ、そうそう!たま~~~~~~~に

「カミカミさんの裏メルマガ、登録フォームどこですか?」

って聞かれるんですが、コレ残念(?)ながら

おおっぴらに読者募集しとりません!( ・`ω・´)


ですが・・・だからと言って
登録できないワケではないですYo!

・・・ま、ホンマに気になった人だけ
登録の仕方を考えてみてくださいな(´ε` )


ではでは~



きさま、この記事・・・読み込んでいるなッ!?

今回の記事は役に立ちましたか?
応援ポチ・・・押さない?
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ 分からない事があれば・・・
カーズ 勝てばよかろう


スポンサードリンク
 

「なるほど・・・役に立ったッ」って時にはシェアだッ!!

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

逆に考えるんだ。“書いちゃってもいいさ”と考えるんだ

 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ